Blog

Aライン
2017/9/23 ‟ありがとう"ウェディング@林様ご一家 
2018.03.22

  <センチューリーコート丸の内>

林さつき様のドレスをご紹介致します。

0086.JPGのサムネイル画像

♡ご当日♡

0012.JPG

ヘアーメイクも完成され

美しさが際立ちます!

小児科のお医者様である花嫁様はいつも優しい目をしていらっしゃいます。

クロカンブッシュのドレスとの出会いは

実は8年前にもウェディングドレスを作って頂きました。

その際にはご事情があって着る事が出来なかったそうです。

その時の事がずっと残っていて...、

今回再婚が決まった時、

ドレスを着るなら

「クロカンブッシュで!」

他のドレスは全く考えなかったと

仰って頂きました。

涙が出るほど嬉しかったです!

私共のブログにもご協力を快諾頂き、包み隠さず載せさせて頂く事になりました。

この会は皆様に‟ありがとう"を伝える会だと言って

私共にも温かいお言葉頂きました。

前回、着て頂けなかったドレスも

2着宝物と仰って今はクローゼットに保管されているそうです。

0057.JPG

ずっと息子さんと2人暮らしでこんな日が実現するとは

想像もしていなかったと...!

0029.JPG

念願のマリアベールをつけて、

準備が出来上がりました。

小学3年生の息子さんと新郎様との素敵な結婚式でした。

0066.JPG

ウェディングドレスはこだわりのシルクタフタを使って

さつきさんらしいシャープな衿元とウェストラインを強調したシンプルなデザインでした。

シルクタフタの重厚なドレスに

真っ赤なお花が全体を引き締めます。

大人の花嫁の覚悟を感じるクラシックでお洒落なコーディネートは

誰の目にも熱いものが込上げてきます!

0081.JPG

息子さんからの花束は感動の一瞬でした。

0093.JPG

「丸の内」の石造りの重厚な建物にも映えるデザインです!

ウェディングドレスを纏い、

「自分が花嫁として、こんな素敵な気持ちになれると思っていませんでした。」

と言って頂き作り手として

この上ない幸せな気持ちです。

0103.JPG

0106.JPG

0099.JPG

新郎様の花嫁様を気遣うまなざしが優しく、温かです。

0072.JPG

緊張もほどけて3人の顔にも優しい安心の笑みが!

これから楽しく暖かい家庭を築いて下さい。

年が明けてほどなく新しい家族がお腹の中に出来た事をご報告頂きました。

こうして人が繋がっていくのだな~と、

深く感動しました!

♡♡♡+♡

お幸せに!

そして私からも「ありがとうございました!」

送る言葉とさせて頂きたいと思います。

HOMEに戻る

  1. ‹ Previous
  2. Next ›

ページトップへ

Recruit
クロカンブッシュでは「パタンナー・ドレスコーディネーター」を募集しています。
【仕事内容】ドレスを中心にした婦人服のパターン製作、ショップでのドレスの接客 他
【条件】経験者・週3日以上勤務可能な方
»詳しくはこちら