Croque en Bouche

Blog

ウェディングドレス
2018/7/6 海外(スイス)PHOTO wedding
2018.10.13

明治神宮で和装の式をされて

ハネムーンと合わせて海外でのPHOTO撮影をされたお客様でした。

1614.png

モンブラン登山とウェディングPHOTOを兼ねて自然の素晴らしさを感じて下さい

1613.png

何と美しい湖でしょうか!

1615.png

シンプルでクラシックなドレスがお好みのご新婦様でした。

機内持込の為、余り大きくならないもの

3時間のロケで移動しやすい様になどの

ご希望に合わせた一着です。

1616.png

1617.png

1618.png

自然の美しさに溶け込んで...!

どこを切り取っても絵になる景色は最高

1620.png

空の青さと澄み渡った空気に感動です!

シャモニーの街や古いシャレ―など現地のカメラマンさんが詳しく説明してくれたそうです。

1621.png

1623.png

1624.png

1625.png

1626.png

一度は行ってみたくなるスイスの自然と街並みです

1622.png

海外ウェディング(特にヨーロッパ)でお考えの方はお気軽に御相談ください。

お二人の大切なお写真ご提供ありがとうございました。

末永いお幸せをお祈りしています。

HOMEに戻る

ウェディングドレス
2017/10/14@蕪木史織さま PARTⅡ
2018.04.09

♦ 第一ホテル東京 ♦

ご当日はお父様のエスコートと心配そうに見守るお母様と

お二人に見守られお式は始まりました。

FullSizeRender 3.png

緊張の中でお式が始まり、

心配そうに寄り添う史織さんとリラックスの新郎様

頼もしい旦那様ですね!

IMG_9154.png

今回、ドレスの制作では一度も旦那様にお会いしていませんでしたが、

花嫁様を信頼してお母様との時間を大切に思って

好きなドレスを選ばせて下さった思いやりに感謝です!

当日最高の笑顔で花嫁様を迎える!

FullSizeRender 29.png

これまでお二人の間にも色々なドラマがあった事と思いますが、

今のお二人の晴れやかな笑顔に

結ばれるべきして結ばれたご縁を感じました

そして究極のシンプルドレス本当によくお似合いです!

IMG_9285.png

シンプルなドレスに対し、ブーケはピンクやアイボリー

淡いグリーンの優しい色使いで、カラフルに全体をまとめています。

ティアラもさりげなく上品で

お人柄が伝わります。

IMG_9288.png

ご当日の華やかな宴が和やかに皆さんの心に焼き付いた事と思います。

どこから見ても美しい!

オーダードレスの良さが光る極みのドレスです!

IMG_9164.png

お二人の2ショットで!

いつまでもお幸せに‼

おまけの3ショットです!

PA070979.png

お母様と一緒に来て頂き

有難うございました。

とっても楽しかったです。

先月お母様とお二人でお写真のデータを持って来て頂きました。

仲良し母娘さんで羨ましかったです!

お写真のご提供有難うございました。

HOMEに戻る

ウェディングドレス
2017/10/14@蕪木史織さま PARTⅠ
2018.03.25

♡蕪木史織さまのウェディング♡

花嫁様のこだわりのシンプルドレス

お母様と花嫁様お二人でご来店頂いたのは暑い7月の事でした。

P7100416.png

ドレスに決まるまでの道のり.....!

<1>

=ドレス選び=

(デザイン・シルエット・素材)

まず気になるドレスを着て頂きました。

P7100411.pngP7100418.png

誰もが憧れるフランスの伝統的なリバーレース

P7100419.pngP7100420.png

繊細でクラシックな柄を選んで頂きました。

肩の出るデザインはNG との事、

簡単にお袖を付けてみました

P7100421.png

なで肩の史織さんにはすっきりした

オフショルダーが一番お顔写りも良く

P7100412.JPG

一番自分らしいと決めて頂きました。

P7100414.jpgP7100415.png

そこからのアレンジで簡単なお色直しも体験して頂きました。

会場を決めるのもドレスも全ては伝統のクラシカルなものにこだわり、

ご自身を最高に輝かせるための一着は

シンプルな一着でした。

史織さまのお母様の友人繋がりで

三重県でお世話になった方からのご紹介でした。

<2>

=採寸=

オーダーの場合は採寸した寸法で型紙を作り、

シーチングでドレスの型を組み立てます。

その為最初のサイズは重要です。

採寸から仮縫の間での寸法の変動はそんなに問題になりません。

<3>

=仮縫=

仮縫の調整が最も大事です。

仮縫いでは立体を綺麗に見せる為の図面と縫製の為の構造が決まってきます。

クロカンブッシュでは素材の特徴と花嫁様の身体の状態に合わせて、

細かに仕様を変えていきます。

P9020803.pngP9020799.png

それは芯地の厚さや張り感、縫製テクニックなど細部に至ります。

ここで細かく骨格や筋肉の付き方を見ながらバランスを取っていきます。

P9020801.pngP9020797.png

パタンナー(型紙制作者)

全部のパーツを分解してミリ単位の調整を加え一枚一枚図面にしていきます。

<4>

=制作=

パターンと生地の要尺を測りそれぞれの裏地芯地ファスナーが用意され、

縫製者にバトンを引き継いでいきます。

6.png 

一針一針心を込めて仕上げていきます。

 PA070975.png

本番のドレスが出来上がりました。

最高の笑顔で当日迎えて頂ける様に!

微調整をさせて頂きます。

IMG_9086.png

当日のお写真をお楽しみに!

HOMEに戻る

Aライン
2017/9/23 ‟ありがとう"ウェディング@林様ご一家 
2018.03.22

  <センチューリーコート丸の内>

林さつき様のドレスをご紹介致します。

0086.JPGのサムネイル画像

♡ご当日♡

0012.JPG

ヘアーメイクも完成され

美しさが際立ちます!

小児科のお医者様である花嫁様はいつも優しい目をしていらっしゃいます。

クロカンブッシュのドレスとの出会いは

実は8年前にもウェディングドレスを作って頂きました。

その際にはご事情があって着る事が出来なかったそうです。

その時の事がずっと残っていて...、

今回再婚が決まった時、

ドレスを着るなら

「クロカンブッシュで!」

他のドレスは全く考えなかったと

仰って頂きました。

涙が出るほど嬉しかったです!

私共のブログにもご協力を快諾頂き、包み隠さず載せさせて頂く事になりました。

この会は皆様に‟ありがとう"を伝える会だと言って

私共にも温かいお言葉頂きました。

前回、着て頂けなかったドレスも

2着宝物と仰って今はクローゼットに保管されているそうです。

0057.JPG

ずっと息子さんと2人暮らしでこんな日が実現するとは

想像もしていなかったと...!

0029.JPG

念願のマリアベールをつけて、

準備が出来上がりました。

小学3年生の息子さんと新郎様との素敵な結婚式でした。

0066.JPG

ウェディングドレスはこだわりのシルクタフタを使って

さつきさんらしいシャープな衿元とウェストラインを強調したシンプルなデザインでした。

シルクタフタの重厚なドレスに

真っ赤なお花が全体を引き締めます。

大人の花嫁の覚悟を感じるクラシックでお洒落なコーディネートは

誰の目にも熱いものが込上げてきます!

0081.JPG

息子さんからの花束は感動の一瞬でした。

0093.JPG

「丸の内」の石造りの重厚な建物にも映えるデザインです!

ウェディングドレスを纏い、

「自分が花嫁として、こんな素敵な気持ちになれると思っていませんでした。」

と言って頂き作り手として

この上ない幸せな気持ちです。

0103.JPG

0106.JPG

0099.JPG

新郎様の花嫁様を気遣うまなざしが優しく、温かです。

0072.JPG

緊張もほどけて3人の顔にも優しい安心の笑みが!

これから楽しく暖かい家庭を築いて下さい。

年が明けてほどなく新しい家族がお腹の中に出来た事をご報告頂きました。

こうして人が繋がっていくのだな~と、

深く感動しました!

♡♡♡+♡

お幸せに!

そして私からも「ありがとうございました!」

送る言葉とさせて頂きたいと思います。

HOMEに戻る

ウェディングドレス
新作ドレス完成です...*:.。. .。.:*・゜゚・*
2015.11.28
アトリエでは雑誌撮影に向けて
新作ドレスの制作に明け暮れておりました(笑)!
完成し、無事撮影を終えた新作ドレスの
制作風景をご紹介します(^^)
今回ご紹介するドレスは
プレタクチュールのワンピースドレス
たくさんの花嫁様に好評頂いていた
既存のドレスをより着やすく
少し華やかにリニューアルしました。
光沢のあるサテンから
少しマットなサテンに、
シルクのオーガンジーを重ねています。
c0352726_21440029.jpg
ギャザーの入らない綺麗なAラインのシルエットは
少し裾にかけて広がりを大きくしました。
シンプルなラインは
縫製の仕上がりも顕著に表れるので
丁寧に正確に縫っていきます。
c0352726_22375579.jpg
細いベルトでウエストをマークし
後ろでリボン結び
c0352726_22395374.jpg
たくさんのドレスを仕立てていても
ドレスの完成は毎回特別な喜びがあります(^^)
全貌は本日発売されました
「The wedding dress 06」
雑誌の掲載をご覧ください★
Croque en Bouche
03-3423-4132
Shop@croque-en.co.jp

1