Concept

あなたが思い描いた夢を叶える「らしさの輝くドレス」
そして幸せなその一日を最高の笑顔で包むための「世界で一着のドレス」
それがクロカンブッシュのオリジナルドレスです。

クロカンブッシュでは常に輝きを持つスタイルを提案するために
新しい素材やシルエットへの挑戦を続けています。
これは常に進化するクロカンブッシュであるための一つの取り組みであり、
シンプルを極めるクロカンブッシュのこだわりでもあります。
本物であり続けるために、一切の妥協をせずドレスづくりをしています。

クロカンブッシュでは専門のスタッフが最高のドレスを仕上げるために、
それぞれの分野を超えてディスカッションを重ね、お一人お一人に合った
仕立てや細かな仕様に関してもこだわりを持っておつくりしています。
美しく仕上がったドレスに袖を通した時の、最高の笑顔に出会うために。

History

1990年
『クロカンブッシュ』設立
アパレルデザイナーとしてキャリアを積み、長期滞在で訪れたPARISの街で、ウェディングドレスのオーダーサロンに刺激を受ける。帰国後1年の準備期間を経てウェディングドレスブランド『クロカンブッシュ』を立ち上げる。素材感にこだわった、シンプルで上品なデザインと仕立ては新しいスタイルを生み出した。ドレス雑誌『25ansウェディング』や『Wedding Book』などに取り上げられる。
1994年
イラストレーター緒方環さんとの出会い
新しいカタログ製作に当たってイラストを探した際、緒方環さんの描く女性像に巡り合う。イメージがぴったりと合い、今日に至るまで多くの場面で『クロカンブッシュ』ブランドを牽引してくれたそのイラストは、いつも想像以上の作品ばかりで、大切な宝になっている。
1995年
クロカンブッシュのシンボルフラワー“ガーデニア”の誕生
アートフラワーの作家である『キャトルフィーユ』代表の坂本静子さんとの出会いがあり、彼女の作品の一つからクロカンブッシュのシンボルフラワー“ガーデニア”(くちなしの花)が生まれる。ブーケやヘッド飾りなどが制作され、後に緒方環さんのイラストでも再現されるその花たちは、シンプルなドレスに華を添えている。
1998年
サイズオーダーの新ブランド『Le Coffret(ル・コフレ)』誕生
結婚式も多様化してレストラン・ウェディングやリゾート・ウェディングなど新しいウェディングに人気が集まる。それに合わせてあまり大袈裟にならないように、品格のあるシンプルでオシャレなドレスをイメージして始まる。このブランドはデザインと素材を変えない事でコストを抑え、基準サイズからお一人お一人型紙を調整して一点ずつ制作するサイズオーダーシステム。
2000年
神宮前2丁目(外苑西通り沿い)に移転
それまでの千駄ヶ谷のアトリエショップから、路面店のサロンへ。
2006年
「株式会社クロカンブッシュ」に社名を変更
2008年
『Le Coffret Ⅱ(ル・コフレ ドゥ)』を既製服のウェディングドレスとしてスタート
1.5次会や2次会などのカジュアル ウェディング パーティーに向けてミニやひざ丈の軽やかなドレスを中心に等身大の花嫁を表現するキュートなドレスとしてお手軽な価格帯で展開。
2012年
お洒落ママのためのゲストドレスを始める
いつまでも輝きのある女性に焦点を定めて(大人の女性がカッコ良く見えるように)、流行を品良く取り入れて、今までに培ったノウハウを最大限生かしてつくるゲストのためのドレスは、サイズオーダーで展開。
2014年
クロカンブッシュのレンタル・ドレス『Comme Vous Voules(コム ヴ ヴレ)』スタート
今までオーダードレスのサンプルとして、トップスとボトムスを分けて作っていたドレスパーツを、そのままレンタルに応用したシステム。上下の他に衿や袖などのパーツも加えてよりオリジナリティーあふれる一着に。『コム・ヴ・ヴレ』はフランス語で「あなたのお好きなように!」という意味で、自分スタイルを楽しく装う、新しいシステムのレンタルウェディングドレス。

提携会場

ひらまつグループ(レストランひらまつ、ギャーヴ・ド・ひらまつ、リストランテASO、メゾンポール・ボキューズ
アルジェントASO、アイコニック、サンス エ サヴール、オーベルジュ・ド・リルトーキョー)
ANAインターコンチネンタル東京/アグネスホテルアンドアパートメンツ東京/マダム トキ/軽井沢ホテルブレストンコート

Profile

株式会社クロカンブッシュ オーナーデザイナー荒井 悦子

株式会社クロカンブッシュ オーナーデザイナー荒井 悦子
東京生まれ。女子美術短期大学造形科卒業。P&B社(プレイボーイ)にてメンズを中心としたKNIT衣料の企画に携わる。その後レディースアパレルメーカーにてデザイナーとして勤務する。
1984年ワールドでKIKUCHI TAKEOブランドを立ち上げる際の企画スタッフを経て、フリーランスのデザイナーとしてアパレルメーカーに所属。いくつかのブランドを手掛ける。
準備期間を経て1990年ウェディングドレスブランド『クロカンブッシュ』を立ち上げ、今に至る。

ページトップへ

Recruit
クロカンブッシュでは「パタンナー・ドレスコーディネーター」を募集しています。
【仕事内容】ドレスを中心にした婦人服のパターン製作、ショップでのドレスの接客 他
【条件】経験者・週3日以上勤務可能な方
»詳しくはこちら