Croque en Bouche

Blog

ウェディングドレス
2017/10/14@蕪木史織さま PARTⅡ
2018.04.09

♦ 第一ホテル東京 ♦

ご当日はお父様のエスコートと心配そうに見守るお母様と

お二人に見守られお式は始まりました。

FullSizeRender 3.png

緊張の中でお式が始まり、

心配そうに寄り添う史織さんとリラックスの新郎様

頼もしい旦那様ですね!

IMG_9154.png

今回、ドレスの制作では一度も旦那様にお会いしていませんでしたが、

花嫁様を信頼してお母様との時間を大切に思って

好きなドレスを選ばせて下さった思いやりに感謝です!

当日最高の笑顔で花嫁様を迎える!

FullSizeRender 29.png

これまでお二人の間にも色々なドラマがあった事と思いますが、

今のお二人の晴れやかな笑顔に

結ばれるべきして結ばれたご縁を感じました

そして究極のシンプルドレス本当によくお似合いです!

IMG_9285.png

シンプルなドレスに対し、ブーケはピンクやアイボリー

淡いグリーンの優しい色使いで、カラフルに全体をまとめています。

ティアラもさりげなく上品で

お人柄が伝わります。

IMG_9288.png

ご当日の華やかな宴が和やかに皆さんの心に焼き付いた事と思います。

どこから見ても美しい!

オーダードレスの良さが光る極みのドレスです!

IMG_9164.png

お二人の2ショットで!

いつまでもお幸せに‼

おまけの3ショットです!

PA070979.png

お母様と一緒に来て頂き

有難うございました。

とっても楽しかったです。

先月お母様とお二人でお写真のデータを持って来て頂きました。

仲良し母娘さんで羨ましかったです!

お写真のご提供有難うございました。

HOMEに戻る

Aライン
2017/9/23 ‟ありがとう"ウェディング@林様ご一家 
2018.03.22

  <センチューリーコート丸の内>

林さつき様のドレスをご紹介致します。

0086.JPGのサムネイル画像

♡ご当日♡

0012.JPG

ヘアーメイクも完成され

美しさが際立ちます!

小児科のお医者様である花嫁様はいつも優しい目をしていらっしゃいます。

クロカンブッシュのドレスとの出会いは

実は8年前にもウェディングドレスを作って頂きました。

その際にはご事情があって着る事が出来なかったそうです。

その時の事がずっと残っていて...、

今回再婚が決まった時、

ドレスを着るなら

「クロカンブッシュで!」

他のドレスは全く考えなかったと

仰って頂きました。

涙が出るほど嬉しかったです!

私共のブログにもご協力を快諾頂き、包み隠さず載せさせて頂く事になりました。

この会は皆様に‟ありがとう"を伝える会だと言って

私共にも温かいお言葉頂きました。

前回、着て頂けなかったドレスも

2着宝物と仰って今はクローゼットに保管されているそうです。

0057.JPG

ずっと息子さんと2人暮らしでこんな日が実現するとは

想像もしていなかったと...!

0029.JPG

念願のマリアベールをつけて、

準備が出来上がりました。

小学3年生の息子さんと新郎様との素敵な結婚式でした。

0066.JPG

ウェディングドレスはこだわりのシルクタフタを使って

さつきさんらしいシャープな衿元とウェストラインを強調したシンプルなデザインでした。

シルクタフタの重厚なドレスに

真っ赤なお花が全体を引き締めます。

大人の花嫁の覚悟を感じるクラシックでお洒落なコーディネートは

誰の目にも熱いものが込上げてきます!

0081.JPG

息子さんからの花束は感動の一瞬でした。

0093.JPG

「丸の内」の石造りの重厚な建物にも映えるデザインです!

ウェディングドレスを纏い、

「自分が花嫁として、こんな素敵な気持ちになれると思っていませんでした。」

と言って頂き作り手として

この上ない幸せな気持ちです。

0103.JPG

0106.JPG

0099.JPG

新郎様の花嫁様を気遣うまなざしが優しく、温かです。

0072.JPG

緊張もほどけて3人の顔にも優しい安心の笑みが!

これから楽しく暖かい家庭を築いて下さい。

年が明けてほどなく新しい家族がお腹の中に出来た事をご報告頂きました。

こうして人が繋がっていくのだな~と、

深く感動しました!

♡♡♡+♡

お幸せに!

そして私からも「ありがとうございました!」

送る言葉とさせて頂きたいと思います。

HOMEに戻る

プリンセスライン
グレイス・ケリーのウェディングドレスでこだわりを実現Ⅲ
2018.02.24

ドレスが出来上がり微調整が加わります

PB060970.png

出来上がったドレスに小物を合わせていきます。

当日と同じようにコーディネートして、

全体のバランスを確認します。

PB060961.png

PB130985.png

PB130996.png

着付け方の説明書の為のショットを抑えます。

本番に間違えの無いよう!

11/19当日はお二人の晴れやかな気持ちを反映するように真っ青な晴れ間の中の挙式になりました。

1511176036312.png

20171204_202321.png

晴れてお二人の結婚式が終わり安堵のご様子が伺えます。

これからご披露宴までの写真撮影です。

20171204_020930.png

『美しい!』歓喜の声が上がりました。

20171202_231637.png

当日の笑顔を見て下さい❣

20171204_014506.png

1511163715294.png

披露宴会場へは緊張の面持ち

1511608684685.png

1511175995606.png

この幸せいっぱいの笑顔に癒されます!

1511163720607.png

ホッとされて緊張がほどけて!

素敵なドレス姿に私達製作スタッフも安堵の様子

今回三浦紗耶華さまには仮縫から縫製シーン、フィッティングそして当日の様子までお写真を使わせて頂きました。ご協力ありがとうございました。

HOMEに戻る

ウェディングドレス
11/19 グレイス・ケリーのウェディング・ドレスでこだわりを実現
2018.01.13

三浦(旧姓 堀) 紗耶華様のウェディング Ⅰ

ご成約~仮縫いまでの流れ

2017年6月8日の初御来店から始まりました。

1511163720607.jpg

最初のご要望は

レトロで上品でイメージはまさしく

‟グレイス・ケリー"

11.JPG

キュートなお顔立ちのイメージから紗耶華様求める雰囲気は

あくまでノーブルでエレガント!

シルエットはプリンセスラインでグレイス・ケリーよりたっぷりとしたラインですが衿元とお袖のシルエットは身体に添ったクラシックなイメージで、

7/13 二回目の打ち合わせでご成約‼

レースはフランス製リバーレースのクラシックな柄を選んで頂きました。

あくまでシンプルに身体のラインを綺麗に魅せる様に!

9/11 仮縫い

P9110832.png

P9110841.png

P9110846.png

P9110850.png

P9110851.png

シーチングで作られたトワルを着て頂き細かな調整をしていきます。

細かなサイズを採寸するのですが

‟ 姿勢・骨格・肉付き "

それぞれ違う体型とこだわりがあって

いろいろお話しながらバランスを含めて調整していきます。

この時点で生地と色が決まります。

PA020928.png

次回フィッティングが楽しみです!

HOMEに戻る

三浦紗耶華様 挙式.jpg

 

花嫁様のご紹介
鐘山苑@山梨県
2017.12.08

2017/8/19

山梨県富士吉田市にある富士山温泉ホテル

スタッフだった宮下若菜さんのウェディング!

二人の笑顔を見て下さ~い!

IMG_0314.jpg

辞めてから数年経ったある日

電話をもらいました

「私 結婚するんです!」

私 "クロカンブッシュ" のドレスが好きです!

デザインとパターンをお願いしたいんです!

と言ってくれました

彼女はソーイングスタッフだったので自分でドレスを縫うのが夢だったようです

昔は「千と千尋」はくのようで

凛々しい少年の様でした!

いつの間にか美しい大人の女性になり...!

宮下若菜様.jpg

そして優しいパートナーと巡り合い...!

誓いのこの時を迎えました 

宮下若菜様③.jpg

幸せそうなこの笑顔が、

宮下若菜様④.jpg

そしてさりげなくエスコートするその姿に、

二人の幸せを祈らずにはいられません!

IMG_0315.jpg

ドレス製作期間中も何度か電話とメールで

こんなに素敵に出来上がるとは...‼

IMG_0317.jpg

ヘアースタイルもお花も

さりげなくてすごく似合っています。

IMG_0311.jpg

宮下若菜さま②.jpg

お色直しはゴールド・レースをベルトにして!

センスが光ります。

 ♡×♡

IMG_0316.jpg

"♡" 

宮下若菜様⑥.jpg

美しさが際立つシルクのシンプル・ドレス

この日を忘れずにお幸せに‼

HOMEに戻る

‹ Previous1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11