Blog

花嫁様のご紹介
海外挙式@ペルー
2017.07.18

 

お二人がウェディングを挙げるために選んだ場所はペールのサンクチュアリーロッジです。

私は最初聞いてもどこだか分かりませんでした。

調べてみるとインカの遺跡マチュピチュに隣接する街だそうです。

ドレスはとってもシンプルなAラインのものでなるべく持ち物を少なくしたいとのご要望でした。

1日以上かけての長い移動は思いの深さの表れでした。

赤い靴と赤い花束これもインカをイメージしてのものでしょうか?

 

岩崎園子様お写真3.jpg

空気の薄い高地での挙式、

現地ならではのしきたりも

二人ならではの思い出に!

岩崎園子様お写真.jpg

岩崎園子様お写真4.jpg

サンクチュアリ―ロッジの後にメキシコの後に

カンクンでのPHOTO撮影

岩崎園子様お写真7.jpg

岩崎園子様お写真6.jpg

今度は海をバックに最高に幸せな瞬間ですね!

いろんな場所で着ていただいたウェディングドレス、

クリーニングにお預かりしたそのドレスの汚れを見て沢山思い出が詰まっているように感じました。

末永いお幸せをお祈りしています。

花嫁様のご紹介
4/1 BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA
2017.04.25

IMG_0325.JPG

シャネル・ツイードのドレスでこだわりのウェディング!

初めてお店にお越し頂いたのは去年の夏でした。

花嫁様は妊婦さんで11月のご出産を控えていました。

体型がどのように変化するかとても心配して、

最初のイメージはボディーラインを出したIラインのドレス!

予定日が近づくにつれボーディーラインが戻るか大変心配されていました。

そこで次に持ってこられたのイメージは下のドレス

medium_emilia-wickstead-blue-a-dress-with-tuille_2[2].jpg

street-style-new-york-fashion-week-spring-2015-91[1].jpg

こんなドレスが素敵!

一生ものだからずっと着られるようにとの思いで、

素材もシャネルスーツの写真を持ってこられました。

何度もメールでのやり取りがあり段々具体的に!

小物のご相談もありました。

スクリーンショット 2016-10-03 4.03.47 PM.png

こだわりのなマノロの靴を見せて頂いたり、

ヘッドレスや手袋はクロカンブッシュのインスタの写真から選んで頂きました。

そして11月無事に出産

♡(+~+)♡

1月に入りいよいよ採寸に可愛い元気な赤ちゃんと一緒にご来店!

大切に着たいので生地はイメージのシャネルツイードで!

国内でも探したのですが中々思うものに出会えず、

毎年訪れる2月のPARIS「素材展」で探して来る事を誓って。

やっぱりあった‼

シャネル御用達のツイードメーカーで2種類の白いツイードをピックアップ。

IMG_6522.JPG

この中の一つを選んで頂きました。

そして2月の後半に入りいよいよ仮縫いです。(ドキドキ)

仮縫い当日に衿のデザイン変更もありましたが、

全体のイメージは気に入って頂き大満足でした。

次回3月の出来上がりを楽しみに...!

P3200006.JPG

花嫁様の感動が伝わり(ウルウル~~!)ときてしまいました。

花嫁衣装を作っていて「本当に良かった!」と感じる瞬間です。

そしていよいよ4/1 当日に!

お天気にも恵まれて幸せそうな新郎・新婦

IMG_0347.JPG

IMG_0322.JPG

お花は少し大きめに存在感を出して!

しかし決して上品さを失わないようなトーンの色合いで!

IMG_7088.JPG

花嫁の履くブルーのマノロブラニクの靴と

新郎のポケットチーフはさりげなくコーディネートされ、

お二人のセンスが光ります!

末永く三人お幸せに!

<PS>

出産前の大きなお腹でのご来店で体調についても心配致しいましたが、

無事にご出産され、小さな生まれたての赤ちゃんから

あっという間に首が座り、元気に成長している姿に触れ

ほのぼのと幸せな気持ちになりました!

♡ありがとうございました♡

花嫁様のご紹介
シンプルな大人ドレス @報徳会館
2017.04.10

image1.JPGのサムネイル画像

昨年の秋、小田原城の麓にある報徳会館で

挙式をお迎えになられたお二人

シンプル好きの花嫁様にはワンピースタイプのソフトマーメイドドレスを

とってもカッコ良く素敵にお召頂きました

image3.JPG

初めて伺った会場でしたが

お二人に教えて頂きHPを拝見すると

和モダンな空間が美しく、自然光の入るとってもお洒落な会場でした

飾らない美しさを纏った花嫁様にお似合いのドレスを

ご相談させて頂きながら一緒にデザインを決めました

シンプルのたまもの、デコルテのハートシェイプの優しさや

しっとりとした程よい艶感のジョーゼットをお選び頂き

体型の美しさを活かした、女性らしくしなやかなで美しいドレスが仕上がりました

image2.JPG

花嫁様の美しさを引き立てるかのごとく

極力シンプルなコーディネートが潔く

会場にもお似合いでとても素敵ですよね

40名ほどのご披露宴、アットホームで温かな雰囲気が伝わってきました

いつも自然体なお二人のお手伝いができて本当に幸せです

 

ただいまリメイクドレスもお預かり中・・・

新たなドレスに生まれ変わる、仕上がりが楽しみです♪

末永くお幸せに!

花嫁様のご紹介
神戸北野サッスーン邸 vol.2
2017.02.23

前回のブログに続き・・・

第二部はご友人を招いての人前式&パーティーの模様をご紹介します

911.jpg

第一部と比べて若干くだけたお二人の姿が微笑ましいです・・・★

916.jpg

918.jpg

笑 踊りながらご新郎様の登場!

続いてご新婦様も!

IMG_7451.jpg

DSC_0281.jpg

折角オーダーしたのだから、一日じっくりお召しになりたいと

ドレスは第一部と同じコーディネートでした

932.jpg

とっても楽しそう!

ゲストの方をおもてなしすることも勿論大切ですが

お二人がめいっぱい幸せを感じ、笑顔で過ごせる事に感謝できる

そんな一日になることが一番ですね

幸せはどんどん伝染します♡

IMG_7459.jpg

雨で曇りがちだったお空もお二人のパワーでお顔を覗いてくれました

IMG_2135.jpg

968.jpg

第一部で緊張もほぐれ、第二部は全身から幸せが終始あふれるお二人♡

IMG_2146.jpg

IMG_2033.jpg

1007.jpg

1011.jpg

IMG_2134.jpg

こだわりのウエルカムスペースも

1116.jpg

待ち時間もお楽しみにいただけるキャンディブッフェも

お二人の素敵なおもてなし♡

IMG_7327.JPG

1148.jpg

挙式から3年ほどたちますが

お店までわざわざお写真を見せに会いに来てくださった花嫁様

変わらずお幸せな様子に、こちらも笑顔があふれました

ご家族皆様で、末永く楽しくお幸せに♡

ありがとうございました

花嫁様のご紹介
神戸北野サッスーン邸 vol.1
2017.02.20

3年近く前にドレスをオーダーして頂いた花嫁様

フォトウエディングを始め、初めて撮影をさせて頂いたお二人でした

挙式後お子様に恵まれ、挙式のご報告ができなかったことを覚えていて下さり

わざわざお写真データをご持参くださいました

仲の良さがとっても印象的なお二人で、ドレス選びも一緒にお付き合いいただき

花嫁様の意向に賛同して、笑顔で背中を押して下さったご新郎様

悩みに悩んだドレス、月日を経て改めてご報告が出来ること

本当に嬉しいです

90.jpgのサムネイル画像

会場はお二人のふるさと、神戸の北野サッスーン邸

97.jpgのサムネイル画像

88.jpgのサムネイル画像

89.jpgのサムネイル画像

ドレスはフルオーダーでお仕立てしました

身体のラインを美しく魅せるAラインのドレスは

お肌の色を考えて、少しクリーム色のシルクを選ばれました

 

挙式は2部制で行われ

まずはご親族さまをゲストに迎えた人前式&ご披露宴

214.jpgのサムネイル画像

小柄ですが、身体のバランスが美しく、とっても華やかなお顔立ちの花嫁様

マリアベールをあわせたコーディネートが

とってもお似合いでした

212.jpgのサムネイル画像

広いプライベート空間で行われるガーデンウエディングが

こちらの会場の特徴

和やかなムードでゲストの方まで自然に笑顔が溢れます

219.jpgのサムネイル画像

35.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

296.jpgのサムネイル画像

アッシャーやブライズメイドをたてるのは

海外で出会われた二人ならでは

お二人を祝おうと海外から駆け付けたゲストもいらしたようです

33.jpgのサムネイル画像

335.jpgのサムネイル画像

最近増えている一着で簡単にお色直しが出来る2wayドレスも

 この時すでにご提案させて頂き、挙式ではマリアベールを活かしたスタイルにしました

891.jpg

ブライズメイドの衣裳もご新婦様がご用意されたそうで

イエローのオフショルダードレス、妹さんにとてもお似合いでした☆かわいい

896.jpg

ご披露宴は

衿とお袖をつけ、一層クラシカルなスタイルに

花嫁様が最後まで悩まれたスタイルでしたが

シックでとてもお洒落な装いに

383.jpg

396.jpg

853.jpg

クラシカルなスタイルには欠かせない

ボンネもヘアーのボリュームとバランスよく

スタンドカラーもぐっと引きたちますね、美しいシルエットです

392.jpg

858.jpg

846.jpg

会場のインテリアやウエディング装飾は

お二人が海外で買い揃えたものをお持ちしたそうです

おふたりらしさが随所に感じる空間だったはず

何よりのおもてなしですね☆

(当時はウエディング装飾が珍しく、最近ではよく見るので恥ずかしい・・・とおっしゃっていました。笑)

465.jpg

第二部はご友人を招いた挙式&パーティーです

次回へ続く・・・・ぜひご覧ください

  1. 1

ページトップへ

Recruit
クロカンブッシュでは「パタンナー・ドレスコーディネーター」を募集しています。
【仕事内容】ドレスを中心にした婦人服のパターン製作、ショップでのドレスの接客 他
【条件】経験者・週3日以上勤務可能な方
»詳しくはこちら