Blog

オフショルダー
2017/11/25能登の花嫁  <加賀屋>♡お式ご当日♡
2018.07.29

前の週に前撮りを終えられて、

今日11/25は本番です

白無垢を着付け嫁ぎ先の仏間の前に下げられた花嫁暖簾をくぐり

ご先祖様にご挨拶をしてから、いざ婚礼会場の加賀屋さんに向かいます。

0257.png

加賀屋本館正面玄関

0259.png

入口に飾られたご案内

新郎は石川県でお父様がはじめられたスーパーマーケットチェーンを

一年前に亡くなられたお父様に変わって引き継がれました。

その重責は想像に余りあるもので、

支えになってくれた明日海さんとの結婚は

本当に皆さんの気持ちを明るくしてくれ、

新郎をはじめご家族の皆さんの気持ちを盛り上げてくれたそうです。

その明日海さんを

皆様にご披露ご挨拶の場とし設けた大事な会です。

お二人の顔にも緊張の様子が見受けられます。

0268.png

華やかな真赤の加賀友禅打掛は刺繍も加わり目にも鮮やか!

0333.png

能登加賀屋さんの舞台に設えられた神前式の祭壇に向かって

白無垢に掛け替えてお式が始まります。

0295.png

三々九度のお神酒の盃も恭しく

0338.png

0346.png

厳かにお式が始まりました。

♡ご披露宴♡

0273.png

会場をバンケットに移して大勢のお客様が見守る中

0447.png

花嫁暖簾からお二人の登場です

0456.png

0503.png

お色直しでクロカンブッシュのドレスに着替え

0743.png

シルクサテンのゴージャスな素材でシルエットラインを生かしたシンプルなデザインドレスです

後ろのトレーンはケミカルレースを使って長く引いています!

0756.png

明日海さんに伺うと

ウェディングドレスのイメージは上品なロイヤルウェディング!

メンズタキシードはロッソネロの横山先生の所でオーダーされました。

お二人共こだわりの衣装で皆さんの前へ!

0763.png

0781.png

お二人と愛犬の "sasuke" をかたどったマジパン細工

0885.pngのサムネイル画像

お着替えの合間に

加賀屋のディレクションをしている前谷先生と3人でパチリ!

0888.png

明日海さんのお名前にも入っていてお二人の好きな海をテーマに

このロイヤルブルーの生地で波打つ海を表現しました!

0901.png

0926.png

こうして長い一日のご披露宴はつつがなく終えて

ここからはお二人のお友達や同じく企業のトップに立っている若手社長さんなど

気の置けないお仲間達との二次会です

1002.png

同じく加賀屋さんの広間をお洒落なパーティースペースにして!

0999.png

和風のお部屋をナチュラルで緑を基調にした清しくしたイメージで

1018.png

優しい旦那様のエスコートで

1048.png

ご披露宴と同じ衣裳ですがヘアースタイルやお花などアレンジを加えて

1109.png

アットホームな中で皆さん打ち解けて

1217.png

最後は仲の良いお友達に心のこもったプレゼントが渡され感動の内にこの楽しいパーティーも終盤を迎えました

宗大さん、明日海さん、

本当にお疲れ様でした。

♡♡♡

最後にクロカンブッシュ代表の荒井より一言 

今回能登の加賀屋さんと提携させて頂き最初のお客様になって頂き有難うございました。 

石川県に伝わる ‟花嫁のれん" 等特徴的な婚礼のしきたりなど

和婚と西洋式のウェディングも取り入れて感動的なお式でした。

改めて「結婚式っていいな~!」と感じるお式でしたし、

お二人の温かいお心遣いに触れる事が出来幸せな時間でした。

お式後新しい命が宿っているご報告も受けて

来月には新しい命が誕生するそうです。

こうして引き継がれていく人と人

本当に感動を頂きました。

「新しい命と共に末永くお幸せに!」と心より願っております

♡♡♡

HOMEへ戻る

 

 

 

代表アライのBLG
2017/11/17 能登の花嫁  <加賀屋>♡前撮り♡ 
2018.06.18

クロカンブッシュでは昨年夏から能登の加賀屋さんと業務提携をさせて頂きました。

加賀屋さんは能登の和倉温泉にあり

 「 ‟おもてなし" 日本一」に輝く

大きな温泉旅館です。

0258.jpg

初めて伺ったのは2017/7/2に行われた加賀屋さんのブライダル・フェアーでした。

そこで11月のお式を考えていらしたお二人にお会いしました。

加賀屋さんで新しいオリジナル・ウェディングを提案された前谷裕一先生と

タキシードのロッソネロさんと

ドレスのクロカンブッシュを気に入って頂き

その場で準備に入らせて頂きました。

花嫁様も花婿様も東京で暮らした経験から

準備のために東京に来て頂く事も楽しんで頂きました。 

ドレスを2着とタキシードも2着作って頂き今日は前撮りの日を迎えました!

花婿様は一年前にお父様を亡くされ能登の会社を引き継ぐことになり

この結婚式は関係各社へのお二人のお披露目でもありました。

花嫁様がこだわったのはその土地に伝わる伝統や習わしを守る事

有名な加賀友禅の作家の「花嫁のれん」をくぐって覚悟を決めてのお嫁入です。

♡<前撮り>♡

 0042.jpg

新郎は海吊りが趣味で新婦の名前にも海が入る事からと

花嫁のれんはおめでたい鯛と四季の花々を配した海の中を描いてもらったそうです

この写真は綿帽子姿の花嫁様 

⦅明日海(あすみ)様⦆です。

石川県に嫁ぐ覚悟を感じる一枚の写真

0077.jpg

新郎のお仕事で長い間遠距離でお付き合いをされていたそうです。

0112.jpg

この日は快晴でした。

前日の雨が嘘のよう!

加賀屋さんの前にある神社で、

ちょっと歩けばそこは七尾湾の海が続いています!

0143.jpg

 0134.jpg

愛犬も立派な家族、積極的に撮影にも参加して!

0148.jpg

当日使うウェディングケーキの飾りも出来上がり

日本海側は雨が多くいつも曇り空「こんなに青空は珍しい!」

お作り頂いたドレスとタキシードで、

0204.jpg

0169.jpg

シルクサテンを使った白ドレスとトーク帽

シンプルにデコルテラインを出して!

トレーンはレースをたっぷり使って、

ブルーのお花が鮮やかです!

0181.jpg

お二人の幸せそうな笑顔見て下さい!

0189.jpg

加賀屋さんの中は撮影スポットが沢山!

0214.jpg

撮影スタッフも頑張って夕暮れ時をパチリ!

0229.jpg

空が深い青になるまでカメラマンさんは素敵なロケーションを求めて!

夕暮れ時にしみいる鮮やかなロイヤルブルーは明日海様と旦那様のテーマカラー!

ドレスの碧は空から絵の具を引いた様な心に残る色合いでした!

今回、前撮り撮影に参加させて頂き加賀屋のカメラマンさんやヘアーメイクさんその他関係者の方が

本当に惜しみなくいいお写真を残そうとお二人の為に走り回っている姿に感動しました。

加賀屋の皆様お疲れ様でした!

そして素敵なお二人の結婚式という特別な日の為のお衣裳が作れたことに感謝いたします。

《 いよいよ本番お式当日です 》

この後もBLOGご覧下さい!

HOMEに戻る

 

レース
2017/11/12 福島県で「宇賀神社」&「新富家」ご婚礼
2018.05.13

今回は呉服屋さんに嫁がれた愛美さまの和装とウェディングドレスをご紹介したいと思います

0349.png0006.JPG

花嫁は純白の白無垢・綿帽子で

0407.JPG

地元の氏神様である「宇賀神社」で厳かに執り行われました

 旦那様とは高校の同級生でそれぞれの道を進まれ10年以上経った同窓会で再会されたそうです

白無垢とご両家からの打掛が1枚づつ

0123.png

新郎の呉服屋さんには代々受け継がれている約260年前(江戸時代中期)に作られた打掛があります

「赤地梅文金銀刺繍打掛」

0206.png

これを着た代々花嫁は末永く幸せに暮らしたと言われています

新婦の曽祖母の花嫁衣裳として花婿の家から送られた東京の三越で仕立てられた黒打掛

0334.png

時代を超えてそれぞれのお家が結びつくご縁を感じます

122_A42H9374.png

そしてお二人揃ってのお振袖姿

唯一のウェディングドレスはクロカンブッシュを選んで頂きました

ドレスの撮影は一部と二部の間の時間を利用して近くの公園の紅葉の下で撮影されました

真っ白のドレスが引き立ちます

052_A42H9202.png

シンプルなノースリーブの

小さめのベルラインドレスです

ドット柄のケミカルレースは凹凸感のあるずっしりとした素材です

024_A42H9081.png

ウェストのベルトリボンがポイントです

032_A42H9129.png

素敵なおもちゃのピアノを使って

ピアノの講師である愛美さんは皆さんの前で演奏を披露されました。 

0407.png

ご披露宴は最初お着物で登場して

途中ドレスに変わりました

0529.png

0623.png

0731.png

二部制のご披露宴はドレスは同じですがアレンジを変えて

お花のイメージで随分変わります!

0421.png

423_A42H9690.png

ヘアーをダウンにしてピンクやワインレッドの薔薇の花飾りがエレガントです

★★★★★

制作途中をチョットだけ見て下さい!

8月に福島からお母様と一緒にドレスを見に来て頂きました

とても優しい印象でした。

「クロカンブッシュのドレスが好み!」と言って頂きとっても嬉しかったです

2度目のご来店はお仮縫いでした

P9140831.pngP9140835.png

お仮縫いはお身体に合わせてち密にサイズを合わさせて頂きました。

3度目は出来上がったドレスのフィッティングです

PA270960.png

サイズ感もピッタリ合って一安心

一部用のコーディネートで

PA270961.pngPA270962.png

二部用のアレンジをご提案して

私達も当日が楽しみになってきました

この日は新郎様とお二人で来て頂き最後に記念写真をパチリ!

PA270963.png

★★★★★

このような流れで当日を迎えられました

今年になってお写真とCDと心のこもったお手紙と一緒に送って頂きました

感激です‼

020_A42H9069.png

0534.png

あっという間の半年でしたが当日の様子が感じられ

またおめでたいお知らせを頂き私達も超幸せな気持ちになりました❣

「赤ちゃん」の御出産は秋頃でしょうか?

優しい旦那様と末永いお幸せ祈っています❣

お写真等ご協力に感謝いたします。

HOMEに戻る

オフショルダー
2017/10/14@蕪木史織さま PARTⅡ
2018.04.09

♦ 第一ホテル東京 ♦

ご当日はお父様のエスコートと心配そうに見守るお母様と

お二人に見守られお式は始まりました。

FullSizeRender 3.png

緊張の中でお式が始まり、

心配そうに寄り添う史織さんとリラックスの新郎様

頼もしい旦那様ですね!

IMG_9154.png

今回、ドレスの制作では一度も旦那様にお会いしていませんでしたが、

花嫁様を信頼してお母様との時間を大切に思って

好きなドレスを選ばせて下さった思いやりに感謝です!

当日最高の笑顔で花嫁様を迎える!

FullSizeRender 29.png

これまでお二人の間にも色々なドラマがあった事と思いますが、

今のお二人の晴れやかな笑顔に

結ばれるべきして結ばれたご縁を感じました

そして究極のシンプルドレス本当によくお似合いです!

IMG_9285.png

シンプルなドレスに対し、ブーケはピンクやアイボリー

淡いグリーンの優しい色使いで、カラフルに全体をまとめています。

ティアラもさりげなく上品で

お人柄が伝わります。

IMG_9288.png

ご当日の華やかな宴が和やかに皆さんの心に焼き付いた事と思います。

どこから見ても美しい!

オーダードレスの良さが光る極みのドレスです!

IMG_9164.png

お二人の2ショットで!

いつまでもお幸せに‼

おまけの3ショットです!

PA070979.png

お母様と一緒に来て頂き

有難うございました。

とっても楽しかったです。

先月お母様とお二人でお写真のデータを持って来て頂きました。

仲良し母娘さんで羨ましかったです!

お写真のご提供有難うございました。

HOMEに戻る

Aライン
2017/9/23 ‟ありがとう"ウェディング@林様ご一家 
2018.03.22

  <センチューリーコート丸の内>

林さつき様のドレスをご紹介致します。

0086.JPGのサムネイル画像

♡ご当日♡

0012.JPG

ヘアーメイクも完成され

美しさが際立ちます!

小児科のお医者様である花嫁様はいつも優しい目をしていらっしゃいます。

クロカンブッシュのドレスとの出会いは

実は8年前にもウェディングドレスを作って頂きました。

その際にはご事情があって着る事が出来なかったそうです。

その時の事がずっと残っていて...、

今回再婚が決まった時、

ドレスを着るなら

「クロカンブッシュで!」

他のドレスは全く考えなかったと

仰って頂きました。

涙が出るほど嬉しかったです!

私共のブログにもご協力を快諾頂き、包み隠さず載せさせて頂く事になりました。

この会は皆様に‟ありがとう"を伝える会だと言って

私共にも温かいお言葉頂きました。

前回、着て頂けなかったドレスも

2着宝物と仰って今はクローゼットに保管されているそうです。

0057.JPG

ずっと息子さんと2人暮らしでこんな日が実現するとは

想像もしていなかったと...!

0029.JPG

念願のマリアベールをつけて、

準備が出来上がりました。

小学3年生の息子さんと新郎様との素敵な結婚式でした。

0066.JPG

ウェディングドレスはこだわりのシルクタフタを使って

さつきさんらしいシャープな衿元とウェストラインを強調したシンプルなデザインでした。

シルクタフタの重厚なドレスに

真っ赤なお花が全体を引き締めます。

大人の花嫁の覚悟を感じるクラシックでお洒落なコーディネートは

誰の目にも熱いものが込上げてきます!

0081.JPG

息子さんからの花束は感動の一瞬でした。

0093.JPG

「丸の内」の石造りの重厚な建物にも映えるデザインです!

ウェディングドレスを纏い、

「自分が花嫁として、こんな素敵な気持ちになれると思っていませんでした。」

と言って頂き作り手として

この上ない幸せな気持ちです。

0103.JPG

0106.JPG

0099.JPG

新郎様の花嫁様を気遣うまなざしが優しく、温かです。

0072.JPG

緊張もほどけて3人の顔にも優しい安心の笑みが!

これから楽しく暖かい家庭を築いて下さい。

年が明けてほどなく新しい家族がお腹の中に出来た事をご報告頂きました。

こうして人が繋がっていくのだな~と、

深く感動しました!

♡♡♡+♡

お幸せに!

そして私からも「ありがとうございました!」

送る言葉とさせて頂きたいと思います。

HOMEに戻る

  1. 1

ページトップへ

Recruit
クロカンブッシュでは「パタンナー・ドレスコーディネーター」を募集しています。
【仕事内容】ドレスを中心にした婦人服のパターン製作、ショップでのドレスの接客 他
【条件】経験者・週3日以上勤務可能な方
»詳しくはこちら